一般の皆様へ 手術不要の視力矯正、オルソケラトロジーレンズのご紹介

オルソケラトロジーレンズのよくあるご質問

レンズの寿命はどれくらい?

レンズの寿命は一般的なハードコンタクトレンズと同等ですが、レンズの取扱い方により耐用年数は個人差がございますので、定期検査をきちんと受け、医師やスタッフにレンズの状態を確認してもらい適切に使用するようにしてください。

レンズの保証はあるの?

処方を行う施設に直接お問い合わせください。

いろいろなケア用品があるけど、どれを使っても良いの?

ブレスオーコレクトのケア用品は、適合されたケア用品の中からご使用ください。詳しくは眼科医やスタッフにお問い合わせください。

寝ている時にレンズを着けても大丈夫?

高酸素透過性のレンズ素材で作られており、装用したまま眠ることが認められています。また、目の健康状態を確認するためにも、定期検査を受けてください。

効果があるのは近視だけ?

オルソケラトロジーレンズによる矯正効果の対象は近視ですが、近視の半分の程度の強さの乱視なら、矯正することができます。ただ残念ながら、遠視の矯正はできません。

効果はどのくらいであらわれるの?

個人差はありますが、効果的に安定した視力を維持するためには、一般的に1週間ほど、寝るときに装用していただくことになります。

毎日装用しなきゃいけないの?

毎日装用をしなければならない方もいれば、1週間に2~3回の装用だけで良い方もいます。近視の強さや必要とする視力によって、装用の頻度は異なります。

途中でやめるとどうなるの?

使用期間によって多少の違いが出ますが、一般的に1ヶ月程度で角膜の状態は元通りになり、元の角膜に戻った後は他の矯正方法へ変更できます。

装用中に違和感を感じたら?

レンズと角膜の間に空気が入った時や左右のレンズを入れ間違えた時などに違和感を感じることが多いようです。この場合、眼に問題はありませんが矯正効果が出ないことがありますので、必ずレンズをはずして、もう一度レンズを装着し直してください。それでも違和感があるときは、装用を中止してください。

装用中に眼をこするとどうなるの?

装用中に眼を強くこすったりするとレンズがずれたり、はずれたりすることもありますので、装用中は眼をこすらないように注意してください。

レンズは左右同じなの?

眼の状態(近視度数やカーブなど)が同じ規格であれば、左右は同じ規格のレンズになりますが、異なる場合は左右違う規格のレンズになります。もし、左右のレンズがわからなくなった場合はレンズにデータが刻印されていますので、刻印を見て左右を確認してください。

オルソケラトロジーレンズを使用して起こる合併症はあるの?

使い方を守らなかったり、レンズケアを怠ると、一般的なハードコンタクトレンズと同等のトラブルが起こり得ます。トラブルを未然に防ぐため、調子がよくても定期的に眼科を受診するようにしてください。